コピー・SCAN・オリジナルTシャツ・製本・等身大パネルお任せください

有限会社古川コピーセンター

小ロットオンデマンド印刷、スピード対応・短納期

制作日記

たかが1cm。されど1cm。

投稿日:

当社ではオリジナルTシャツのプリント位置に、”こだわっています。”
1cm.jpg
なぜなら、

“イメージを紙で作成し、お客様にOKをもらっても、実物大の紙でイメージを作成し、マネキンに着せたTシャツでプリント位置を二人以上で、決めているからです。”
当初はイメージの紙を参考に、プリント作業者がプリント位置を決めていました。
「上から◎◎センチ、横から□□センチの位置で、OK。」という作業内容でした。
紙からのイメージですと、縦・横で何センチしか情報がなく、それだけで決めてしまうと、完成時に、テーブルに置いて見る場合は普通ですが、Tシャツを着用した状態で見ると、奥行きが出る為、見え方が変わる時(上がりすぎに見えたり、下がりすぎに見える)があることがわかりました。それで、マネキンで最終調整するようにしました。
それと、1人で仕事をしていると、流れのままに作業をしてしまい、完成してから、「もう少し上にあげた方がよかったのに・・・。」という事があって、最低でも二人以上でプリント位置を決めるようにしています。
たまに、二人で位置決めをしていて、意見が違う事があります。(そのままの位置か、
1cm下げた方がいいのでは等)そんな時は、違う人の意見を聞いて決めています。
*それでも決まらない時は、お客様に意見をもらうこともありました。
お客様が商品を着用された時、「注文時のイメージとおり」とお客様に1安心していただけるよう、今日もスタッフたちが、マネキン前で「1cm」をこだわっています。
プリント担当 水澤 孝之

-制作日記

Copyright© 有限会社古川コピーセンター , 2023 All Rights Reserved Powered by STINGER.