土津神社
土津神社外観

発送は7月1日から
申込順に発送いたします。

土津神社 (Hanitsu Jinja) について

陸奥会津藩初代藩主・保科正之公を祀る神社。会津守護神。こどもと出世の神さま。
延宝 3 年(1675年)創建で、会津磐梯山の麓・磐梯朝日国立公園内に鎮座し、会津五社寺の 1 つに数えられる。
神社には保科正之公の奥津城(お墓)があり、境内が国指定史跡になっている。
保科正之公は、江戸幕府二代将軍・徳川秀忠公のご落胤で、初代将軍・家康公の孫、三代将軍・家光公の異母弟にあたる。家光公と四代将軍・家綱公を輔佐し、幕閣に重きをなした。
「敬内義外」の精神を中心に据え、会津藩政、幕政に臨み、力によって押さえつける「武断政治」から信頼関係の構築に基づく「文治政治」へと転換し、 265 年に渡る徳川幕府の礎を築いた。
土津神社 福島県耶麻郡猪苗代町字見禰山 3

土津神社外観

赤べこマスクについて

土津神社外観

赤べこは福島県柳津町発祥の赤い牛の張子人形で、厄除けのお守りとして親しまれています。赤べこの由来は諸説ありますが、会津地方に天然痘がはやったときに赤べこの人形を持っていた子どもは病気にかからなかったという伝承もあり、赤色は魔除け、斑点は痘を表しているとも言われています。赤べこマスクには、新型コロナウィルスから身を守って欲しいという願いが込められています。

土津神社にてご祈祷を受けました

令和2年6月14日、マスクの企画を行った会津を元気にする会・柾屋と製造を担当した有限会社古川コピーセンター・古川2名が、土津神社様にて『新型コロナウイルス感染症流行鎮静祈願』をしていただきました。

土津神社ご祈祷

『赤べこマスク』の売上の一部は、
【新型コロナウイルス感染症流行鎮静祈願初穂料として奉納します。】

土津神社赤べこマスク護符入り

1枚 700円 (税込み)
土津神社の赤べこのプリントされたオリジナルマスクです。コロナウィルスから身を守ってもほしいという願いが込められています。
疫病退散のご祈祷をいただいたマスクです。ポリエステル 100% で出来ており、しわになりにくく丸洗い OK です!
女性の方にも嬉しい UV カット仕様です。
今年は土津神社赤べこマスクを着けてコロナウィルスから身を守りましょう!

ストレッチ・吸汗速乾・UVカット

企画・販売:会津を元気にする会
製造:(有)古川コピーセンター
福島県会津若松市中央3丁目1-38  TEL 0242-25-2343

赤べこマスク商品写真
赤べこマスク商品写真
赤べこマスク商品写真
ご注文はこちら

お1人様のご注文は10枚までとさせていただきます。

【料金について】

マスク  700円(税込み)
送料  370円(税込み)
代金引換 285円(税込み)

【ご注文の流れ】

1.ご注文フォームよりご注文下さい。
2.翌営業日までに担当よりご連絡いたします。
3.7月1日より、お申し込み順に順次発送致します。
4.申し訳ございませんが、時間指定は承っておりません。ご了承ください。
5.ご不明な点がございましたら、info @ f-c-c.net 古川コピーセンター 担当 大竹までお問合せください。
  ※迷惑メール防止のため、上記メールアドレスの@を全角で表記しています。
   送信の際には半角にしてください。

【お支払について】

1.PAYPALクレジットカード決済・銀行振込
2.代金引換(定形外郵便物)

【返品について】

サイズの確認についてはご購入前に担当者にご確認ください。
返品につきましては、商品が不良品の場合、またはご注文と異なる商品(商品イメージ、サイズ等、個人的な都合の場合は除く)が到着した場合、【完全未使用品】に限り返品の受付をするものとします。
その際の送料は当社が負担いたします。

〒965-0037福島県会津若松市中央3丁目1-38
有限会社古川コピーセンター 内
会津を元気にする会
土津神社あかべこマスクインターネット受付事務局

電話 0242-25-2343(古川コピーセンター)